読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々自適な日々を目指す

波音に抱かれながら眠りにつくような生活を夢見るブログ

執筆する時は音楽流す派? 流さない派?

創作 創作-執筆ネタ

私は両方派だと気づきました!

……で〆てしまうわけにもいかないので、ちゃんと書きますw


Photo by 写真AC

音楽流す派な時はとりあえず自然音

これは先日書いた記事にまとめています。

「自然音」は流していても全く邪魔にならない、優しく寄り添う感じがあるからいいのかも。
記事にあるように、私もこれをBGMに何度も執筆しています。

時にはアーティストの曲を流す場合も

  • 筆がノッている時
  • 「これをイメージソングにして書こう」な時
  • シーンに合わせたテンションを作り出す時

こんな状況になると、好きなアーティスト達の中からその場にふさわしい曲のプレイリストを作成して流します。

例えば、どシリアスなシーンを書く時に「鬼束ちひろ」さんの曲はわりと出番多しです。
あとは、「KinKi」の曲も暗いものが多いので出番が増えますね。
ちょっとコミカルなら、「サザン」もグッド。

実は、個人的万能選手……いえ、もはや神と呼ぶに相応しいお方がいます。
特に恋愛もの・シリアスものでは右に出るものはいないと思っています。

それは「小松未歩」さんなのですが、こちらはまた次の機会に。

ブログカスタマイズの時は絶対音楽流す派

無音でコードと向き合っていると精神が悲鳴をあげそうになるので、音は必須です。

BGMばかりでなく、番組を流す場合もあります。
私にとっての作業用番組は、「内村さまぁ~ず」と「ゲームセンターCX」ですね~。ほのぼのしているので気分が落ち着くんですw

流さない派になる時

私の場合ですが、

  • ここの展開どうしよう~! と頭を抱えている時
  • ここの文、どうやって書こう~! と頭を抱えている時
  • ああ、どうまとめよう~! と頭を抱えている時

全部頭を抱えている時ですねハイ。

おそらく、私が「(どちらかと言えば)一点集中型」タイプなのも関係しているでしょう。
他の情報が入ってきちゃうと、そっちにも意識が向いてしまって集中力が分散してしまうんです。。

こんな時は思い切って音をOFF!
音が流れていない状態の密閉型のヘッドフォンなりイヤフォンなりを装備して、世界に引きこもります。

これ、傍から見たら「近づくなオーラ」がめっちゃ出ていて怖いんだろうな……と思います(ノ∀`)
でも集中したいんだもん!

どっちかだけ派ばかりとは限らないかも?

これを書く前は、あらかじめGoogle先生にちらりと訊いていたこともあって、綺麗に二択に分かれるかな? と思っていました。

しかし蓋を開けてみたら「私自身がそうでした☆」だったように、第三の選択肢「どっちも派」も出てきました。
ちなみに私の周りだと、絶対無音派! は一人だけいました。余計な音が一切ない環境の方が集中しやすいのだそうです。

あなたは、なに派ですか?(^^)/