読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々自適な日々を目指す

波音に抱かれながら眠りにつくような生活を夢見るブログ

好きなKinKiの曲・ベスト10を書いてみる

KinKi Kids 音楽

KinKiの20周年記念サイトで、数日前から
「1日1曲、あなたのお気に入りKinKi Kidsソングを選んで投稿しよう!」
というプチ企画なるものが始まっています。
私もTwitterでいくつか投稿しましたが、せっかくなのでまとめて書こうと思います!

※紹介した順番=順位ではありませんのであしからず。
※『愛のかたまり』は殿堂入り曲だと思っているので、敢えて書きません。
気になる方はぜひ検索してみてください。
彼らが作詞・作曲したKinKi史上最高のラブソングです。後輩にも大人気。

銀色 暗号

Twitterでも書いた曲その1。「Φ」アルバムに収録されています。

Φ

本当に好きなんですよ。KinKi合作曲の中で、実は『愛のかたまり』以上に好きかもな曲。
「幸せだね」って言い切れない、もどかしい感じの歌詞に、それをうまく表現している繊細なメロディ……たまりません。

何より驚いたのが、作詞した剛さんが「光一のことを想って書いた」と発言なさっていた件ですね。

未完のラブ・ソング

Twitterでも書いた曲その2。「G」アルバムに収録されています。

H album -H・A・N・D-

何となく、ミュージカルっぽい印象を受ける曲です。
とにかくメロディの展開が自分好みでして。

最初は静か→徐々に盛り上げ→サビ手前でアクセルをかけ→サビでどーん!

これが結構癖になるんです。

strategie

シングル『Secret Code』の初回盤に収録されているカップリング曲です。

Secret Code

メロディがかっこいい。ハモリが素敵。ライブで聴きたい。
ただ、歌詞を読むとやっぱり切ない系なんですよね……。
「乱れた姿も愛しくて」や「濡れた素肌」など、わりと刺激的なワードが多いのも特徴だったりします。

hesitated

シングル『BRAND NEW SONG』の通常盤に収録されているカップリング曲です。

BRAND NEW SONG

KinKiさんには珍しい、素直なラブソングです。
最初は二人が交互に重ねあうように歌い、サビで二人一緒に歌う、という構成がまた、歌詞の幸せっぷりを表しているようで素敵です。

雪白の月

シングル『SNOW! SNOW! SNOW!』の通常盤に収録されているカップリング曲です。
他に、アルバム『39』にも収録されています。こちらは試聴可。

39

これは、カップリング曲ながら人気の高い曲です。でもわかる。
ストレートな悲恋曲、本当に似合うよねって思います。随所で響く光一さんのハモリも素晴らしいです。

I

シングル『薄荷キャンディー』の通常盤に収録されているカップリング曲です。

薄荷キャンディー

KinKiの曲、というより光一さん作詞作曲のソロ曲、という書き方が正しくはありますが、剛さんのフェイク入ってるしいいよね!

今となっては珍しい光一さんの作詞。とってもストレートで熱愛な内容です。
じっと読むと恥ずかしくなってくるほどですが好きな曲です。

僕が生まれた日

アルバム『K album』の通常盤に収録されています。

K album

コンサートで初めて聴いて、とても感動した曲です。とにかくすべてが「美しい」。
「また一つ愛が咲いた」という歌詞で終わるところに、いつも胸があたたかくなります。

Time

31枚目のシングル曲です。

Time

それまでのKinKiとはまた違う路線で、ファンでも好みが分かれたであろう曲ですが、私は好きです。
確か光一さんも仰ってましたが、「スルメ」タイプの曲ですね。

思い出深いのは、「三國無双シリーズ」の大ファンだったために、主題歌の情報を知った時に変な声が出たくらい動揺したこと。

どっちも好きだからこそ、無双ファンから不評だったら、私自身も「これはねえわ……」と思ったらどうしようと、かなり不安だったのです。

でも蓋を開けてみれば好評でした。友達にも「CD貸して」と言ってくれたくらい気に入ってもらえたし、あれほどほっとしたことはなかったなー。

このまま手をつないで

アルバム『B album』にオリジナル版、『M album』にセルフカバー版がそれぞれ収録されています。

B album

歌詞が少女漫画みたいな雰囲気で可愛いです。
オリジナル版は雑誌『りぼん』『なかよし』的可愛さ、セルフカバー版は『AneLaLa』的可愛さとでも言えばいいでしょうか(わからん)

SPEAK LOW

アルバム『M album』に収録されています。

M album

Mステで初めて聴いた瞬間、そのかっこよさに一発で惚れ込んだ曲です。
堂島さん提供の曲は、カナシミブルーといいキラメキニシスといい、ノリのよさとかっこよさのバランスが、本当にKinKiにぴったり。

まとめ

10曲に絞るの、本当に難しい……!
KinKiに限らず、曲を聴く時はその時の気分でプレイリストを作るので、「必ずこれを聴く」というのはないんですが、上に挙げた曲は定期的に聴いています。

個人的には、KinKiにはサザンほどではなくとも、いろんなタイプの曲を歌っていただきたいな……と思っております。
昔のアルバムは結構バリエーション豊かでしたよね。

来月発売のN albumが楽しみです!