読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々自適な日々を目指す

波音に抱かれながら眠りにつくような生活を夢見るブログ

【カシオ・EX-word XD-Y6500】ようやく電子辞書を買ったら捗りすぎてやばい

一応小説書いてるくせして、ずっとウェブ上の無料辞書で凌いできておりました。
しかし書けば書くほど自分の語彙力のなさを痛感し、辞書検索の行動回数の多さに辟易して*1、ようやく購入を決意しました。
今月誕生日なんで、自分へのプレゼントと思えば出費も怖くない! の心意気でポチりました←


Photo by Pixabay

購入した電子辞書はこれだ!

使いこなせないかもしれないくらい、たくさんの辞書が入っていてありがたいです。
早速、「国語辞典」「類語辞典」「日本語大シソーラス」「日本語コロケーション辞典」あたりが大活躍しています。

入力キーとタッチパネルのレスポンスは結構いい

私が電子辞書を使っていたのってウン十年前……というか学生時代なので、そこから考えたら当たり前といえば当たり前ですが、レスポンスは結構いいです。
タッチパネルにも対応しており、こちらもなかなか良好。
もちろん、スマホと比べてはいけませんw

付属のタッチペンを使ってもよし、指でタップしてもよし。
辞書がたくさんあるので、方向キーをバシバシ押しまくって目的の辞書までたどり着かなくても、タッチで選べるのは地味に嬉しいです。

複数辞書の横断検索が結構便利

私は専ら日本語検索ばっかりですが、意味も調べたい・類語もチェックしたいなんて時に本当に便利です。
同じ辞書でも、出版社によって意味が違ったりもしますしね。


横断検索の画面です。「アルファベット」「例文検索」「成句検索」は英語です。


「えがお」で検索してみた結果。
文字が小さいわい! となっても、文字サイズはちゃんと変更できるので大丈夫。

登山を始めた私に嬉しい「週末の山登りベスト120」「日本三百名山登山ガイド」

購入する際に、収録されている辞書のチェックをしていたのが日本語系辞書ばっかりだったので、これは嬉しい誤算でした!

ちなみに、『週末の〜』は関東・関西の2冊がありますがどちらも2012年発行、『日本三百名山〜』は2014年発行でした。

  • 地図・写真から検索の他に、難易度からも検索可能
  • 登山コースの説明に、文章だけでなく途中の写真・スタートからゴールまでの標高・登山地図もちゃんとついている。

と、なかなかに便利です。
初心者向けの山なら、この辞書をお供にしていってもいいのではないでしょうか。
私は早速、持っていこうかなぁ……という気になっていますw

ちょっと不満点:付箋の見出し名称を変更できたらよかった

「学習帳」という機能があります。

exword.jp - 電子辞書 EX-word | CASIO
「暗記カードをはじめとする便利な学習機能」を参照ください。

私は付箋機能を使いまくっていて、例えば「類語」で調べたなら赤、「単語の意味」で調べたなら青、というようなルールで色を変えています。
つけた付箋をまとめて見返したい時は「学習帳」メニューから辿っていきます。


これが付箋のトップページみたいなものなんですが……これが若干見づらいというか、色別に見出しも設定できるようにして欲しかったです。
どういうルールで色分けしてるか忘れちゃうじゃないですか!←

ちなみに「マーカー単語帳」「ノート」は見出し設定できるんですよね……そのノリで付箋も設定可にして欲しかった……。

まとめ

ちょっとした不満もありますが、とっても活用させてもらっています。
一番テンションが上がったのは、実は山登りガイドでしたw

私が無料辞書で凌いでいる間に、こんなにも電子辞書って便利になったんだな〜と驚きばかりです。
がっつり使い倒してやろうと思っています(`・ω・´)

*1:いちいちウィンドウを切り替えないといけないので億劫