悠々自適な日々を目指す

波音に抱かれながら眠りにつくような生活を夢見るブログ

【お知らせ】
アウトドア系記事(旅行・登山・ウォーキング)は以下のブログに移行しました。
> 移行先ブログ:登山・お散歩・ハイキングログ
今後は、以上のブログで更新を続けていきます。よろしくお願い致します。

今月読んだ本と買ってよかった本(2017年2月)

簡単に説明:
今年の目標に「一ヶ月に最低5冊は本を読む」と掲げたため、月末にまとめています。

ああぁ、今月も5冊達成できなかった……orz
で、でも一応理由はあるんです。タイトルにある「買ってよかった本」で勉強したりしてたかr(ry

主に参考書ですが、来月以降もあればご紹介させていただきたいと思います。

※漫画は除いています。

読んだ本

宝石商リチャード氏の謎鑑定 天使のアクアマリン

先月2巻まで読んでいました。

この巻で、リチャードさんの過去が垣間見えるように。と思ったら……な展開で終わっているので、次巻が気になるのですがまだ電子書籍化されていないので待っているところです。

そして、リチャードさんは主人公にホの字になったっぽい……? どういうふうに主人公を「好き」なのかはっきりと描写はされていませんが、私はそうかな? と。
他人から見ると、主人公とリチャードさんのやり取りはまるで熟年夫婦みたいに見えるんじゃないんですかね、っていう描写が今回は目立ちましたw

主人公はいつも通りといえばいつも通り……なんですが、想い人との仲も少し変化があったのでこちらも気になるところ。

早く電子書籍化してください〜!

座敷わらしとシェアハウス

表紙はほのぼのしているんですが、妖怪もの要素も入っていてぷち恐怖を味わいました……。
三人称で淡々と書かれているので、それがまた怖いというか。。あくまで私基準ですが。

先祖代々、主人公の家計を守ってきた座敷わらしと同居することになった主人公の話です。
座敷わらしではあるんですが、祖母が亡くなって家を手放すことになり、整理した遺品を主人公の住むマンションに持ってきたせいか、他人から見えるわ普通にご飯を食べるわネット・ゲームはするわで、普通の人間と変わらない体になってしまったというのが面白い。

そこから座敷わらしとしてどうしていくのか、また主人公は座敷わらしをどうするのか……。
この巻で一応の決着はついているのですが、続刊が出ているので、楽しみです。

ぼんくら陰陽師の鬼嫁

住んでいたアパートが火事で焼失、さらにバイトも首になり、途方にくれていた主人公がふとしたきっかけ&利害が一致したために、陰陽師の嫁となることに。旦那と一緒に依頼を解決していきます。

主人公が『神様はじめました』の奈々生ちゃんのようにたくましくて、個人的にとても好印象でした。強い女子は好きです♪
旦那さんも決める時は決めるタイプのイケメンですが、基本尻に敷かれてるのがまたいいですw

また、玄武の式神である「護里ちゃん(人間姿は日本人形のような幼女)」がほんとーにかわいくて……主人公はある理由で式神が視える体質なんですが、すごくなついてるんです(´∀`)

続きがありそうな雰囲気なのですが、今のところ出ていないのが残念。

買ってよかった本

アウトラインから書く小説再入門 なぜ、自由に書いたら行き詰まるのか?・「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方

どちらも執筆関係なのでまとめました。 もうちょっとこういった参考書が欲しいなと思って購入。

『アウトライン〜』ではプロットがいかに大切か、というのを細かに教えてくれます。
今まで、自分がいかにふわ〜っとした状態で本文を書いていたか、というのは十分わかりました……だから時間かかってたんだなとも。
現在この本を片手に、長編プロットを作り始めているところです。手直ししながら書いている長編もなんとかなるかも。

『「感情」から〜』はタイトルの通り脚本のノウハウではあるんですが、小説でも役立つ内容がたくさんです。
ほぼ全部勉強になりそうなんですが、個人的にChapter4の「キャラクター:共感を掴む」Chapter9の「台詞:鮮明な声」は特に役立ちそうだと感じました。

文章系同人誌のための同人誌製作技術レイアウト篇 Ver.2016

※2017年2月28日現在売り切れですが、3月に再販するそうです。
楽天でのみ入手可能です。

Twitterで話題になっていて、いつかに備えておきたいと購入しました。
いや、買ってよかったですマジで。
フォントによる見え方の違いや、行間とフォントサイズでどれだけ見え方が変わるのか、文庫サイズやA5サイズの段組あり・なしのレイアウト例を掲載など、実物を比較して見たい初心者の私にぴったりな本でした。


↑例:フォントによる見え方の違いページの一部


↑例:図面も含めたページレイアウトの一部

これを買うまでは、本を作るならA5の2段組一択! って感じだったんですが、文庫サイズにも興味が出てきました。でも文庫だとページ数増えるから印刷代……。
女性向け同人誌だと、小説ならA5サイズが多いんですよね。オリジナルだとまた違うのかな〜。

と、まだネタすら作れてないのにいろいろ妄想してしまいましたw

※2017年3月28日追記
再販、開始したそうです! この機会にぜひ♪