悠々自適な日々を目指す

波音に抱かれながら眠りにつくような生活を夢見るブログ

【お知らせ】
現在、各記事のアドレスを修正したりしています。
特に検索からいらした方は、404エラーが出たりしますが、ご了承くださいませ。
大変申し訳ございません。。

おすすめ記事にまとめている場合もありますので、よろしければご覧ください。

読み続けている本:マンガ -- 花とゆめ編

この間、家に眠っていた大量のマンガを片付けました。
本当はでっかい本棚を買って、ずらーっと並べて管理したいんですけど、狭い部屋なので夢のまた夢状態です(´・ω・`)

マンガって手軽に購入できるので、現在はあまりマンガコーナーには近づきません。まじでぽんぽん買ってしまうのでお財布的にも怖し。
といっても、電子書籍でたまに1〜2巻で終わりそうなもの買ったりしてるんですけどねw

ただ、以前から読んでいるものはストーリーが気になるのもあるので購入を続けて、目の届く範囲で管理しています。

が。

どんだけ継続購入しとんのやろ……?

昔から整理整頓が苦手なのもあって、片付けを機にもっかい調べ直してみました。

夏目友人帳

本屋でふと表紙に目が留まり、「あやかし」という文字に惹かれて購入したのがきっかけでした。
怖いのは基本苦手なんですが、この作品は怖さもあるけれど、優しさ、切なさ、儚さ、悲しさ、いろんな雰囲気が混ざり合って絶妙な世界観をつくりだしています。

今まで孤独だった主人公・夏目くんに友達など「守っていきたい人」が増えてきて、どう接していけばいいか? 妖怪との距離感はどうするべきか(単純に困っていたりするとつい助けてしまう)? と日々悩みながらも成長していくところが楽しみな作品。

暁のヨナ

作家買いというのをあまりしないのですが、この方の作品は最初からずっと読んでいます。うまく言えないんですが、ツボにぴったんこなんですよね。

で、この作品もすごく好きです。RPGみたいな雰囲気がまずいいし、ただの箱入り娘だった王女ヨナちゃんが日々たくましくなっていく様も格好よくて、強い女の子スキーな管理人はやっぱりツボを刺激されまくっています。ちょっとニブチンなのもポイント。
あとハクはイケメン← 

嘘解きレトリック

本屋で平積みされていて、帯の文字に惹かれて購入(だったと思う)。

人が嘘をついていることを聞き分けられる能力を持った主人公・鹿乃子(かのこ)ちゃんが、あるきっかけでビンボー探偵・祝左右馬(いわいそうま)先生の助手となり、様々な事件を解決していく話です。

様々、とはいってもライトな事件が多く、ガッツリミステリー! という雰囲気ではありませんが、デメリットでしかないと思い込んでいた能力を、先生と出会ったことで「誰かの役に立てるんだ」と気づいてから頑張る鹿乃子ちゃんが成長していく様子が楽しみで仕方ありません。
左右馬先生も「普段はグータラだが非常に鋭い視点の持ち主」というギャップ萌えを見事に装備しておりますw

……予想以上に長くなってしまったので、続きはまた今度に。
しかし、花ゆめ率100%ってw

*続きを書きました。