【有線接続】MacでXboxコントローラーを使えるようにするメモ。おまけでSwitchでも

【有線接続】MacでXboxコントローラーを使えるようにするメモ。おまけでSwitchでも

Macで、ゲームコントローラーを使いたくて調べた記録です。

Appleの公式サイトによると、macOS CatalinaからXboxやPS4のコントローラーをワイヤレスで繋げられるらしいですね。

iOS 13、iPadOS 13、tvOS 13、macOS Catalina から、Apple 製のデバイスやコンピュータで Xbox や PlayStation のワイヤレスゲームコントローラをペアリングし、使えるようになりました。

引用元:ワイヤレスゲームコントローラを Apple 製のデバイスに接続する – Apple サポート

本当は有線がいいけど、簡単に接続できるなら……と思ったものの、無事接続できるまでちょいと苦労したので、以下に作業内容をまとめました。

結論を先に書くと、無線では全然安定しなかったので有線で接続しました。

スポンサーリンク

接続したいコントローラー

Xboxのコントローラー(4N6-00003モデル)です。

Appleのサポートページにも、このモデルが対応と書いてあります。

「Xbox ワイヤレスコントローラ (Bluetooth 対応モデル 1708)」と一見わかりづらい表記なのですが、外箱を調べてみたら「MODEL NO:1708」と書いてありました。

ワイヤレスで繋げてみるも遅延がひどい

Appleのサポートページの通りにやってみて、確かに繋がりはしたんですが

  • 遅延がひどい(ボタンを押して1秒くらいしてから反応する)
  • 接続・切断を繰り返すような状態になる
  • そもそも反応すらしない時がある

と、私の環境1では全く使い物になりませんでした。

ということで、有線接続を試みることに。

Xbox 360 Controller Driverをインストールして繋げてみる

非公式ですが、Macでゲームをするなら有名すぎるドライバーですね。

ここで、正式版である「360Controller 0.16.11(記事執筆当時のバージョン)」をインストールします。
インストールすると、「システム環境設定」の一番下の段に「Xbox 360 Controllers」という項目が追加されます。

ここで操作をテストしたり、キーマッピングできたりします。
ですが、いざ繋げてみても全く認識されません。

赤枠部分にコントローラー名が表示されるはずなんですが、この通りNo device状態に。

別のバージョンをインストールしてみる

記事執筆当時だと、「360Controller 1.0.0-alpha.6」というバージョンがあります。
正式版ではないのですが、こちらをインストールしてみました。

コントローラー名が表示されました!
ワイヤレス接続の時にあった遅延もありませんし、反応しないなんて症状も出ません。完璧です。

おまけ:Nintendo SwitchでXboxコントローラーを使う

先日、念願かなってSwitchを入手できましたので、Proコントローラーを買い足さなくていいようにXboxコントローラーを使えるようにしてみました。
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(スマブラSP)をやってみて、Joy-Conだとすぐ壊れそうだな、と心配になったのがきっかけです。ただでさえ壊れやすいみたいですし。

使えるようにするには、コントローラー変換器を用意する必要があります。
私が購入したのは「​Mayflash MAGIC-NS コントローラー アダプタ ワイヤレス Nintendo Switch PS3 & PC 用」です。

上と下、どちらも商品自体は同じです。
特殊L型アダプターがあるかないか、の違いだけっぽいです。
私はアダプターありの方を選びました。

本体に取扱説明書がついているので、その通りにやれば接続できます。
販売元サイトにも、説明が載っています。

無線でも有線でもOKですが、私は有線で接続しています。
USB‐TypeC変換アダプタがついているので、Switch本体に接続することも可能です。
その場合は、コントローラーに電池を入れてあげる必要があります。(単3電池×2本)2

それぞれ接続してみるとこんな感じです。

スクリーンショットも動画も撮ることができます。

上の写真の、黄色い枠で囲ったボタンを同時押しすればOKです。

0
  1. Mac mini 2018(macOS Catalina バージョン10.15.4(19E287))
  2. おそらくSwitch本体から電力供給できないからかも
スポンサーリンク