時間泥棒必至! なサイト5選

web-himatsubushi_V.jpg

ついついアクセスしちゃうサイトってあると思います。

私ももちろんあるんですが、「見たい!」ってなった時に限ってどこにブクマしたか忘れちゃうことも多々あり。ちゃんと整理されていないのが丸わかりです←

そんなサイト達を5つに絞って紹介してみました。

スポンサーリンク

種探(タネタン)

ご存知の方も多いと思います。が、私はこの記事を書いた年に初めて知りましたw

ネットスラング大好きなんですけど、元ネタを知らないままなんとなく使っていたものもあったので、こういうサイトがあるととっても便利ですね。

日本語俗語辞書

タネタンと似た感じがしますが、こちらは世の中で流行している・していた言葉を集めています。

チョベリバとかワン切りとかアゲアゲ~とかいやーなっつかし!

かるかんタイムズ ※旅カテゴリーのみ

いわゆる2chまとめスレですが、ここの旅カテゴリーは読んでいると楽しいものばかりで、つい読みふけってしまいます。別運営ブログ「登山・お散歩・ハイキングログ」の記事が増える原因のひとつでもあったり。

特に「正々堂々と秘境駅に行ってきた」シリーズが大好きで、すっかりファンです。
私も回ってみたいけど、一人だったら絶対遭難するな……(方向音痴的な意味で)

スポンサーリンク



新日本DEEP案内

日本って狭いけど広いんだなぁ、としみじみ実感するサイト。
教科書だけでは知れない、日本の歴史の一端を覗けた気分になれます。

しかし、昔よく行っていた場所が見るも無残な姿になっている記事をいくつか見かけた時はびっくりしました。時の流れは残酷とはこのこと(´・ω・`)

だがゲー☆駄菓子屋的無料ゲーム

昔懐かしの10円ゲーム・メダルゲームが置いてあります。
特に新幹線ゲームドライブフィーバーの中毒性やばし。

こういうゲームって、私はゲームセンターCXの一コーナー「たまに行くならこんなゲームセンター(主に都内、東京近辺のゲームセンターを紹介する)」の駄菓子屋さんVerで知ることが多かったりするのですが、そういうゲームを手軽に遊べて嬉しいです。

一部、スマホのブラウザからでも遊べますが高スペックでないと動きがカクカクになるのでアプリを推奨。一番はやはりパソコンです。

まとめ

この記事を書いている間にも、ついついこれらのサイトにアクセスして時間を消費してしまいました。さすが、我が精鋭たち……!

スポンサーリンク