【小下沢梅林・天神梅林ほか】高尾の梅林を堪能してきた

【小下沢梅林・天神梅林ほか】高尾の梅林を堪能してきた

特に小下沢梅林が見頃を迎えているということで、高尾梅郷に初めて足を運んできました。
一番の狙いは、毎年3月に期間限定で開放される小下沢梅林(こげざわばいりん)です*1

takao-ume-map.png
↑公式サイトにある梅マップです。

でも、せっかくだから他の梅も見たい……。
ということで、行きは高尾駅から歩いて、帰りは小下沢梅林近くのバス停・大下(おおしも)から高尾駅まで戻ることにしました。

スポンサーリンク

駒木野庭園・関所梅林

駒木野庭園は、その名の通り庭園なので梅は控えめ。

高尾駅から徒歩30分くらいで着きました。

IMG_0007.JPG
全体マップです。

IMG_0018
白梅が多めでしたが、見頃は過ぎちゃってたかな、という印象です。

IMG_0020
雰囲気はとってもよかったです。

続いて、関所梅林。

駒木野庭園から徒歩10分ほどです。

IMG_0028
こちらは濃いピンク、薄ピンク、白と色とりどり。
黄色は別の花です。

IMG_0026
サンシュユ、という名前だそうです。ちまちましていて可愛い。

IMG_0030
薄いピンクは、梅の可愛らしさがいっそう際立つ色だと思います♪

天神梅林

今回のメインその1です。

関所梅林から徒歩15分ほどです。

IMG_0037
この橋を渡っていきます。
奥にちらっと梅が見えていますね!

IMG_0043
見渡す限りの梅、梅、梅です。

IMG_0048
梅の向こう側には、高速道路が見えます。

IMG_0046
白梅の背景には、たくさんの梅たちが。

スポンサーリンク



小下沢梅林

ラスボスご登場です。

天神梅林から徒歩1時間ほどかかりました。

takao-kogezawa-ume-map.jpg
マップです。ラスボスにふさわしく、一番広い。

以下の動画で、その広さとラスボスっぷりを確認してみてください。

小下沢梅林・全体 from 道乃歩/にじいろ on Vimeo.

おそらく、天神梅林の2倍の広さじゃないかと。

そしてこの広さだと、閉まる30分前に到着では全部回りきれるはずもなく(ノ∀`)
小下沢梅林までの道のりはわかったし、来年への課題にします。

IMG_0090

IMG_0097
さすが、見頃を迎えているだけありますね! とってもきれい。

IMG_0076
見上げても梅の屋根がお出迎え。

IMG_0080
濃いピンクの梅は、艶やかさも感じます。

IMG_0078
日が落ちかけている時間帯なのもあって、どことなく儚い雰囲気に。

IMG_0086
こちらはゴーストが入ってしまいましたが、透け感が出せました。

まとめとおまけ

小下沢梅林は今週日曜日(3月25日)までが開放期間なので、時間の合う方はぜひ行ってみてください。

JR高尾駅・北口からバスが出ていますので、最初に直行してから歩いて高尾駅に戻る、なんてルートもおすすめ。

■高尾駅・北口バスのりば

■高尾駅・北口→大下バス停までの時刻表
高尾駅北口 時刻表 ( 高01[京王] 小仏行 ) | バスナビ.com |京王バス・西東京バス

■大下バス停→高尾駅・北口までの時刻表
大下 時刻表 ( 高01[京王] 高尾駅北口行 ) | バスナビ.com |京王バス・西東京バス

歩いている途中にも、梅がお出迎えしてくれたり、素敵な景色が見れたりしますよ!

IMG_0052

IMG_0055

0

脚注   [ + ]

1. 2018年は3月10日(土)〜25日(日)
スポンサーリンク
シェアいただくととっても励みになります!