【写真】旧古河庭園のバラに囲まれてきた

【写真】旧古河庭園のバラに囲まれてきた

今年(2019年)5月上旬に行ってまいりました。

前から行く機会を伺っていたので、ちょうどバラが見頃になっていたこの時期はまさにベストタイミング! でした。

スポンサーリンク

場所

JR駒込駅からちょっと歩きました。感覚的には10~15分くらいです。

都内にいながら、園内にあった洋館効果か、まるで外国に来たような気分になりました♪

バラの写真たち

当日、推しバラその1となったブルー・ムーンさん。
まず名前からしてツボだし、淡い青色なのも本当にきれいだったんです。写真だとすごくわかりづらいんですが😅

推しバラその2、クイーン・エリザベス。
満開になると淡~いツボ色なピンクなのに、それまでは濃いピンクなんですね。
これ↑が見事な対比だったのでばっちし収めてきましたw

皇后陛下のバラもありました。花びらがとっても可愛い!
色が微妙に違うのもいいですね。

他にも愛子さまや上皇后陛下のバラも。

愛子さま。ロイヤル・プリンセス。

上皇后陛下。プリンセス・ミチコ。

クイーン・エリザベス同様、つぼみ状態と開花状態の色が全然違うね! なラ・フランス。こちらはより薄いピンク色です。
この名前を見るとどうしても果物の方を思い浮かべてしまう私w

プリンセス・オブ・ウェールズ。花の集まり具合が何となくブーケみたいで上品なかわいさ。

がらっと雰囲気が変わって、これは黒真珠というバラ。どことなく危険なかほり……そう、触れたら本当に火傷してしまいそうな(あくまでイメージです)

そんなバラに対して、このサハラ’98の明るさよ。
カラフルで、太陽の下がとても似合いますね。

スポンサーリンク

そのほかの写真を少し

庭園の名物、洋館の側面。
グレーがモダンさを一層醸し出してる感じ。

玄関はこんな感じです。どことなく教会みたいな雰囲気もありますよね。

いつか中に入ってみたいなー。バラ庭園側にあったテラスでお茶を楽しんでいた方もいたので、それもよさそう。
どうやら予約しないと入れないみたいなんですよね。私は昼近くに行ったんですが、すでに満員でしたw

スポンサーリンク